菖蒲 隆

img_syobu.fw
プロフィール
1961年生まれ。大手電機メーカーにて商品企画、CS品質経営部門等のマネジャーを経て、「モノづくりの前に人づくりが大切」との強い思いにより人材教育ビジネス部門へ。大手上場企業を中心に社内外の教育コンサルティングに従事。 
その後、大手情報関連精密機器メーカーへ転籍し、人材育成・教育研修部門のマネジャーとして、教育制度の構築や新入社員から管理職までの「階層別教育」の企画・実施、及び関連研修などの数多くの実績を残し、独立。
延べ200回以上の登壇、4000名以上の社員研修実施の実績を持つ。
「社内講師」ゆえの、企業内の実情を理解し、採用・育成・処遇等の人事機能等を加味した実践は強みでもある。
経歴
1980年 三洋電機株式会社 入社
   CS品質、商品企画、営業、キャリア開発など多数経験
2001年 株式会社三洋ヒューマンネットワーク(新会社)出向
   大手上場企業を中心に西日本エリア全体の人材教育事業のコンサルティング営業(所長)
2004年 三洋エプソンイメージングデバイス株式会社(新会社)
   三洋とセイコーエプソンの合弁会社新設に伴い転籍
   人材育成・教育全般の基盤構築(制度・組織・研修)の垂 直立ち上げ、階層別教育の研修講師
2007年 セイコーエプソン株式会社(親会社) 異動
   グループ社員の人材育成・教育研修の推進、人材教育体系構築や各種研修企画運営、研修講師
2013年 独立
研修ジャンル
コミュニケーション、モチベーションアップ、CS向上、ビジネスマナー、コーチング、キャリアデザイン、組織活性化、対人能力、マネジメント、後継者育成
主な実績企業
大手電機メーカー、中小型液晶事業メーカー、大手情報関連・精密機器メーカー、青年会議所、他
PR
【モットー】
 明るく・元気に・活き活きと、自分らしく・自分らしさで、お客様の笑顔と喜びの為に、情熱と意欲をもって主体的に考え行動する人材を育成させる事をモットーとしています。

【研修スタイル】
 仕事本来の意味や意義、理念の追求・徹底、顧客本位(CS)の意識行動などの、「何の為に(WHY)、何をするのか(WHAT,HOW)」、を個々の立場や役割、果たすべき成果行動等から考え、行動させる事を基本としています。
 また、受益者との対話や議論・行動の一体感を重視した受益者主体の「参加型研修スタイル」で進める事や、情熱を持って熱く語る姿勢は定評があり、マインドアップ、やる気醸成などの意識改革に貢献しています。

【強み】
 長年の職務経験から身に染みている「CS」の観点、実績と経験による「直接的、実際的な人材育成・教育研修」、および、「EQ:感情知能」活用(国際認定取得)によるマインドアップやメンタルイノベーションなどの独特のパフォーマンス力。

〈資格〉
・HRD㈱「DiSC」認定インストラクター
・6seconds 国際認定 EQプラクティショナー、兼、SEI EQアセッサー
・EQJ認定 EQプロファイラー 
主な著書
なし
メディア出演歴
なし

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。