渡部 俊和

profile
プロフィール
2014年度は自治体、企業で64組織の研修に登壇。公共事業での就職支援や大学でのキャリア講座、面接指導でも定評がある。1987年にゼビオ株式会社に入社後、バイヤー、人材開発、社長室、営業管理など本社管理部門の責任者として、また大型スポーツ店の店長として21年半勤務。
独立後は個人事業主として5年、福島県の高校生、大学生の就職支援事業や被災地の就職相談なども手掛け、2013 年6 月からは仙台市に移転し法人を設立。研修講師、教育事業を行う傍ら、職場環境改善へのアプロ―チとして衛生管理者資格の受験指導ととアプリ開発も行っている。
経歴
1987 年3 月ゼビオ株式会社入社
      メンズ事業部配属福島エリアマネジャー(最終職位)
1995 年10 月人事総務部人材開発部長(最終職位)
2001 年10 月社長室特命担当部長(最終職位)
2003 年2 月営業管理グループグループリーダー(最終職位)
2004 年4 月スーパースポーツゼビオ会津若松店店長(最終職位)
2008 年11 月退職
2009 年1 月より個人事業主(キャリアコンサルタント)
2013 年6 月合同会社渡部俊和事務所設立 代表社員
      (経営コンサルタント、キャリアコンサルタント、コーチ、
       第一種衛生管理者、FHA認定シューフィッター)
研修ジャンル
コミュニケーション、リーダーシップ、ファシリテーション、モチベーションアップ、問題解決、メンタルヘルス、営業力強化、CS向上、ビジネスマナー、コーチング、タイムマネジメント、クレーム対応、キャリアデザイン、ビジネス文書作成、ハラスメント対策、電話応対、組織活性化、業務改善、対人能力、リスクマネジメント、マネジメント、目標管理
主な実績企業
◆独自プログラム 株式会社中央図書 福島第一病院 株式会社光大産業 福島プリントメディアグループ 株式会社パーフェクトン 株式会社アール・ケー・ビー 株式会社福島コンピュータサービス 株式会社谷電気工業 株式会社いわきアートカンパニー、ほか多数 ◆研修会社案件での登壇 山形県 岩手県 青森労働局 大館市 会津若松市 各県社会福祉協議会、ほか
PR
ゼビオ株式会社では、入社時年商110 億円の企業を退職時967 億円まで成長させる中でほぼ全ての職能セクションを経験し、幹部として実績を上げた。人事としては、社員教育のシステム構築、登用制度の運用、非正規社員の戦力化に取り組む中、入社5年目までの教育では自ら講師となってすべての社内研修に登壇していた。
個人事業主として5年間活動する間、オリジナルの企業研修を28社で受託、公共事業でのプログラム提供も行い、90%以上の満足度をいただいている。仙台市では定期的にオープンセミナーも開催し、クライアント数社の経営コンサルティングも手掛けている。
メディア出演歴
テレビユー福島「スイッチ」(2010年)
研修プログラム例
研修プログラム例

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。