北龍 賢 Masaru Kitakimi

賢写真
プロフィール
大学卒業後、外資企業の営業マンとして3年連続、マネジャーとして2年連続で43営業所のトップの実績を残す。退社後、営業力強化の研修、コンサルに的を絞った活動をしている。
実務連動型研修に組立てたQSP (Quality for Sales Power up) は多くの企業に導入されている。
 担当企業は、大手、中堅のメーカー・商社と幅が広い。          
著書  営業力強化を中心に39冊。 *小冊子を含む。 通信教育も3テーマ執筆。ビジネス誌の掲載は多数。 
備考  研修の目的を満たしたことで7社より7社9回の表彰&記念品を授与される。         
経歴
①エンサイクロペディアブリタニカ日本支社入社。営業部配属
②海外転勤を機に退社
③㈱社員教育センターを創設 代表取締役社長として現在に至る
研修ジャンル
リーダーシップ、問題解決、営業力強化
主な実績企業
ダイキン工業(空調)、島津製作所、ニッポンレンタカーバンネット、ゼット、 アストモスエネルギー、九州電力グループ会社、富士通ゼネラル、ヤマト、 フランスベッド、イワキ、ブリヂストン、シャチハタ、テレ・マーカー、 ミマキエンジニアリング、東芝デバイス、理研グリーン、テレ・マーカー、 JR東日本ビルティック
PR
①効果測定が可能な研修プログラム
 1.業績に寄与したことで、7社から9回の社長・事業部長賞を授与。
②顧客の状況にあった研修プログラム、テキストの作成。
 1.同一企業の研修で5年以上、同一参加者の連続受講が7割を占める。
③研修の終了後、営業活動で活かされる
 1.営業チャネルの類似した異業種の直近の実例が多い
④やらされ感でなく「やっている感」で、元気のでる研修
 1.実務を題材に、研修が組立てられている
主な著書
㈱日本能率協会マネジメントセンター 
「営業に魔法はいらない」 「営業マナー」「提案型営業マニュアル」
「営業のしくみ」
日本経済新聞社
「亀型営業マンになるための本」
税務経理研究会
「あと一歩だった営業成績はこうすれば伸びる」
「目標達成力を上げる9つの扉」
研修プログラム例
研修プログラム例

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。