岩崎 克哉

サイズ修正150
プロフィール
大学卒業後、地方銀行に入行後、保険会社勤務を経てファイナンシャルプランナーの資格を取得し、個人事務所を開設。
金融業界30年の経験と知識を活かしながら、家計相談2,000世帯以上に携わる。
今まで経験した多くの職場で、営業スキル・コミュニケーションスキル・管理職研修などの講師の仕事に従事していた経験を、中小企業の人材育成に役立てたいと考え、理念経営と個人のライフプランニングを軸にした独自の研修プログラムを構築。
社員の生活設計や老後不安の解消のため、研修企業の社員向けにFP相談を実施し、研修講師とFP相談業務と両立させている。

社内外での人材育成研修の登壇回数は200回以上
経歴
■1988年 大学卒業後 地方銀行へ入行

■1997年 生命保険業界へ転職
      営業職、営業管理職の経験を経て、2005年独立

■2006年 銀行ならびに生命保険会社勤務の経験を活かし、地方銀向け保険販売戦略の提案や研修を手がける

■2011年~ 総合保険代理店、住宅メーカー等での営業所長職、店舗店長職の経験を経て、営業職員教育、業務改善コンサルの依頼を受けるようになる

■2017年~ FP事務所 Office Iwasaki としてFP相談、セミナー講師、企業向けビジネス研修講師、業務改善コンサルタントとして活動中
研修ジャンル
コミュニケーション、ファシリテーション、問題解決、営業力強化、業務改善、目標管理
主な実績企業
ソニー生命保険株式会社 アフラック保険サービス 東日本地域の主な地方銀行 大手住宅メーカー ㈱ダイバーシティー 等
PR
経営者、人事担当の皆さん!このような悩みはないですか?
「売上アップを目指して業務改善に力を入れているものの、なかなか成果が出ない」
「業務改善のためコミュニケーション術やリーダー育成など企業研修を試みても定着しない、経営理念が社員に浸透しない」

Office Iwasaki では、ファイナンシャルプランナーならではの視点から、理念経営と個人のライフプランニングに着目した、独自の研修プログラムを提供しています。

個人の人生の羅針盤がライフプランだとすると、会社の方向性や存在意義を示す羅針盤は「企業理念」です。企業理念の浸透は、目的意識の向上と他社との差別化、業務改善につながります。

☑社員教育の必要性を感じているが、社内に研修部門がない
☑営業力を強化させたい
☑業務効率と生産性を上げたい
☑研修コストを抑えたい

1つでも当てはまるなら、まずは、お声かけください。
研修プログラム例
研修プログラム例

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。