野田 雅士

face05
プロフィール
関西学院大学文学部心理学科卒業。大学では、認知心理学を学びました。
東証一部上場IT専門商社にて25年間、基幹系ITシステムのコンサルタント営業に従事し、金融系システムの最前線で、技術メンバー、開発メンバーとタッグを組み、チーム構成の腕を磨きました。その間、中小企業診断士一次試験に二回合格。基幹系IT提案活動に助言理論、組織論、ロジカルシンキング、経営理論などを活かし、これらに精通しました。
健康心理学やポジティブ心理学の文献にも触れ、それらを現場でのアクションに活かしてチームをひきい、成果に結びつけました。この時代の経験が、新人から管理職まで、全ての部署、階層の気持ちや立場が理解できる研修講師、カウンセラー、コーチとして、現在、最も活かされています。
経歴
昭和61年 日本コンピューターサイエンス株式会社 入社
昭和63年 転職のために退職
昭和63年 兼松エレクトロニクス株式会社 入社
平成20年 独立起業のために退職
平成20年 株式会社メンタル・コア 設立
研修ジャンル
コミュニケーション、リーダーシップ、モチベーションアップ、メンタルヘルス、チームビルディング、コーチング、ハラスメント対策、組織活性化、対人能力
主な実績企業
アサヒ飲料様、カイハラ様、カネカ様、川口自動車工業様、カンボウプラス様 九州カネカ様、グンゼ様、資生堂様、新日鐵住金様、ダイトーケミックス様 フローバル様、モリテックスチール様、NTN様、タクマ様、上野製薬様、共和薬品工業様、参天製薬様、日本臓器製薬様、富士化学様、大阪厚生信用金庫様、京都信用金庫様、JA大阪信連様、JA京都様、JA福岡信連様、JA三重信連様、JA奈良様、住信・パナソニックフィナンシャルサービス 様、長崎銀行様、日本生命様、日本政策金融公庫様、郵貯銀行様、いなべ市役所様、九度山真田庵様、篠山市商工会様、吹田市役所様 富田林市役所様、西宮市役所様、養父市ファンづくり協議会様、大阪府警様  山口県市議会様、西宮市教育委員会様、たつの商工会様、枚方市役所様 他
PR
人と組織の活性を目指して株式会社メンタル・コアを設立。企業人時代のコンサルタントスキルを組織活性コンサルテーション、研修講師、カウンセリング、コーチングに活かしています。
メンタルヘルスチェック実施会社の顧問としても活動し、厚生労働省が推奨する「職業性ストレス簡易調査票」を使って企業に対しメンタルヘルスチェック実施後の組織分析、カウンセリングの他、具体的なメンタルヘルス施策の提案などを行っています。
主な著書
怒りに寄り添うエクササイズ
研修プログラム例
研修プログラム例

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。