柳 緑子

DoriYanagi_photo2 (2)
プロフィール
東日本大震災後自身の人生を改めて見つめ、組織開発コンサルタント・コーチとして2011年に独立。主に「多様性・グローバリゼーション」「関係性」「リーダーシップ」をテーマにしたプロジェクトを手掛けている。
<例>
- 組織変革コンサルティング:社員意識調査やフォーカスグループインタビュー等のデータから、現状の課題分析を行い、ソリューション案を作成する。
- 組織変革ワークショップ:M&Aや組織変革に伴い、社員の理解や士気を高め前進のためのアクションプランを作成する。大きな変革がなくても組織のキックオフイベント等でも活用できる。
- チームコーチング:チームの課題(信頼感の欠如、不平不満が多い、バラバラなど)を自ら解決しチームの生産性を高めるためのコーチングの実施。
- エグゼクティブコーチング:組織の幹部層が抱える問題解決やエンゲージメントの向上を目的として、クライアントが自ら答えを見つける支援をする。
- リーダーシップ開発トレーニング: 自覚を高める、EQトレーニング、企業理念の浸透等
- コミュニケーショントレーニング: コーチング、ネゴシエーション、プレゼンテーション、異文化コミュニケーション等
経歴
<職務経歴>
● 2011- 現在: ドリーコンサルティング(フリーランス)
● 2007- 2011 タワーズワトソン:
人事組織コンサルティングファームのタワーズワトソンにて、従業員エンゲージメントサーベイ、組織風土改革、異文化間コミュニケーション等の組織変革プロジェクトをリード。組織変革を実現するためには社員の内発的動機付けに働きかけることが必要不可欠であることを実感し、コーチングを始める。
● 1996- 2006 経済産業省:
「希望」「思いやり」「自由」に溢れた社会構築に貢献したいという想いを胸に、経済産業省にて10年間、中小企業政策、公務員制度改革等の政策立案に従事。中央官庁で初の人事評価制度導入に携わり、「人」の重要性を痛感する。

<資格等>
- 米国CRR認定システムコーチ(ORSCC)
- 米国CTT認定コーアクティブコーチ(CPCC)
- 国際コーチ連盟認定コーチ(ACC)

<学歴>
- 東京大学経済学部卒
- 一橋大学大学院国際企業戦略研究科博士課程在学中
研修ジャンル
コミュニケーション、リーダーシップ、モチベーションアップ、チームビルディング、コーチング、グローバル人材開発、組織活性化
PR
組織開発コンサルティング、コーチング、トレーニングを通じ、クライアント様のリーダーシップ開発、チームビルディング、エンゲージメント向上等を支援しています。引き続き、コーチ・研修講師・ファシリテーターとしての経験を活かし、より幅広いクライアント様の組織開発に貢献していきたいと考えています。

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。