しばはし聡子

プロフ
プロフィール
一般社団法人りむすび代表 共同養育コンサルタント
NPO法人日本家族問題相談連盟認定 離婚夫婦問題カウンセラー
日本離婚再婚家族と子ども研究学会 監事

慶応義塾大学法学部法律学科卒業
卒業後、エネルギー業界で広報・秘書業務に従事

26歳で結婚し30歳で出産。仕事も家庭も順風満帆はなずが、40歳でまさかの離婚。
子連れ離婚後、元夫との関わりや面会交流に後ろ向きな思いを乗り越えた自身の経験を生かし、
離婚後の子育てや相手方との関わりで悩む親、そして子どもの一助となりたい思いから、
20年勤めた会社を退職し、「一般社団法人りむすび」設立。
現在、個別相談や面会交流支援に加え、講演や執筆を通して「離婚しても親はふたり」
共同養育の普及に向けて活動中。
経歴
1974年生  神奈川県横浜市育ち 東京都世田谷区在住
1996年  慶応義塾大学法学部法律学科卒業
1996年  電気事業連合会入社 広報部、秘書部勤務
2016年 せたがや離婚・面会交流相 談室りむすび設立
2017年  一般社団法人りむすび設立
2019年  横浜支部、湘南支部設立
研修ジャンル
コミュニケーション、問題解決、メンタルヘルス、コーチング、対人能力
主な実績企業
大阪府 日本維新の会大阪府議会 カナダ大使館 NPO法人チャリティサンタ
PR
【夫婦・離婚問題、離婚後の子育てや親の心得をお伝えします】

子連れ離婚が頭をよぎったら・・・
妻が子どもを連れて出て行ったしまったら・・・
法律相談に行くその前に。

子連れ別居・離婚の悩みで仕事のパフォーマンスがさがったり休職になるケースも後を絶ちません。
大事なのは初動です。争うことなく円満に解決し、離婚後も元夫婦で子育てできる関係になることが
子どもの健やかな成長にとって大切なことです。
離婚に直面する前に、万が一に備え知っておきたい心得や社会の課題などをお伝えします。
主な著書
シングルマザー向けwebサイト「シグマル」、「シンママstyle」
メディア出演歴
AERA、東洋経済オンライン、電気新聞、映画.com、朝日新聞withnews
DRESS、タイナビスイッチ、週刊女性、日経DUAL
かわさきFM、インターネットラジオゆめのたね、MID-FM、渋谷クロスFM

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。