佐藤 秀治

sato-150pix
プロフィール
■ お客様を動かす「共感づくり」の専門家

日本IBMのブランド育成を担うインハウスのコピーライターとして現在のキャリアをスタート。日本IBM時代から、広告代理店へ転職してクライアントが別の外資系大手IT企業に変わった後も「お客様事例」制作に従事。中小企業から大企業、教育機関・医療機関、官公庁・自治体など日本各地で数百以上の企業・団体のさまざまな職責の方々数千人にインタビュー取材を重ね、マーケティング活動に活かしてきた実績と経験を基に研修およびコンサルティングを提供しています。
 ・マーケティング/ブランディング強化
 ・コミュニケーション スキル向上
 ・プレゼンテーション スキル向上 など
経歴
2001年11月より日本IBM 大和事業所内 IBMデザインセンター(当時)にて、コピーライターとして勤務。各種マーケティングツール(Webおよび印刷物)制作に従事。
2005年1月に株式会社電通ワンダーマンに入社し、マイクロソフト株式会社の業務を担当。
2007年4月、WPPマーケティング・コミュニケーションズ株式会社 設立に参加。
一貫して、マイクロソフト株式会社を担当し、導入事例記事、Web、製品カタログ、ビデオ、DMなど、さまざまなマーケティングツール制作に従事。
2008年に退社後、WPPマーケティング・コミュニケーションズ株式会社との協力関係の下、今日に至る。
研修ジャンル
コミュニケーション、プレゼンテーション、ロジカルシンキング、メンタルヘルス、営業力強化、マーケティング
主な実績企業
エムザス株式会社 ※現在、個人向けの研修がメインとなっています。
PR
● 世界最先端のIT事情を見続けてきたナレッジと、日本中の現場で得た知見を基にマーケティング/ブランディングのコンサルティングを提供

● 自己紹介から顧客開拓、資金調達まで、ビジネスに欠かせないプレゼンテーション スキルの向上を図るコンサルティングを提供

● 数えきれないほどのインタビューの中で磨いてきたコミュニケーションスキルを研修によって提供

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。