川地 美仲子

ダークスーツ 上半身
プロフィール
人材開発オフィス エムズモーメント 代表

【大手老舗百貨店で学び・教えたコミュニケーション術+重役秘書の接遇力】
×【米国ウォルト・ディズニー社で身につけたおもてなしスキル】
×【アンガーマネジメント(イライラ怒りの感情コントロール)】
で御社の組織を活性化致します!

この人に出会えて良かった!ここで働いていて良かった!ここに属していて良かった!研修受講者の皆様が、様々なシーンにおいて「最高に輝く喜びの瞬間」を、自ら創造していくことが出来るよう、「対人コミュニケーション」と「アンガーマネジメント」を通じお手伝いさせていただきます!
経歴
<1992年>
大学卒業後、日本国内はもちろん世界展開もしている大手老舗百貨店に入社。特選衣料品販売を担当
<1993年>
入社2年目にして常務取締役秘書に抜擢。
<1995年>
本国アメリカのウォルト・ディズニー社に短期出向。
特別選抜プロジェクトに属し、日本代表アンバサダーとして、米国のコミュニケーションスキルやおもてなし精神をディズニーユニバーシティで学ぶと同時に、各国から訪れるゲスト(お客様)や、地域住民へ日本の風習・文化を伝える役割も担う。
帰国後は、高級宝飾品ブランドの店長職を5年任される、
<2000年>
本社人事部にて採用教育担当の管理職として新卒・既卒社員の採用、社員教育を一手に任される。
<2004年> 
出産・育児休職
<2007年>
CS(顧客満足)向上担当として復帰。その手腕を認められ、育児勤務者として初の役職者に。
<2008年>
顧客政策担当に異動。経営戦略業務の傍ら、会社をあげての「新サービス特別開発プロジェクト」のプロジェクトディレクターの任命を受け、4年間栄店全部門からの若手社員の選抜・育成・新サービス創造を任される。
数々の施策を打ち出しテレビ・マスコミにも多く取り上げられる。
<2010年>
全従業員の接客力・販売力を向上させるための教育・サービス施策の責任者に。また、マネジメント者に対して行う「顧客満足最大化」にむけたビジネスコンサルティング(約60ゾーン)を任される。
併せて、働く女性社員のロールモデルとして「働く女性」「働くお母さん」の支援・相談窓口としての任務も任される
<2017年>
勤続25年の節目と共にビジネスコンサルタント・企業研修講師として独立
人材開発オフィス エムズモーメント設立。独立初年度の研修受講者は1,000名を超え、現在に至る。
研修ジャンル
コミュニケーション、プレゼンテーション、リーダーシップ、メンタルヘルス、営業力強化、CS向上、ビジネスマナー、チームビルディング、コーチング、クレーム対応、電話応対、組織活性化、対人能力、マネジメント
主な実績企業
【研修登壇】 日本政策金融公庫 東春信用金庫 三井住友信託銀行 岡崎市商工会議所 三重県商工会連合会様 三重県川越町職員組合 愛知県よろず支援拠点 株式会社京阪百貨店 株式会社近畿日本ツーリスト中部 ミッドランドスクエア商業店舗会(株式会社東和不動産)  大名古屋ビルヂング(三菱地所プロパティマネジメント株式会社) 株式会社バローホールディングス  協同組合オールジャパンメガネチェーン(AJOC) 株式会社キクチメガネ  中部薬品株式会社 有限会社マルシェ 株式会社ユーテックグループ(関連会社含む) 友池産業株式会社  中日新聞社文化芸能局文化センター部   株式会社ホーユー 株式会社ワイヨット 【講演】 名古屋ロータリークラブ(各所)  ひつまぶし「しら河」グループ 障害者支援団体  他
PR
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定
アンガーマネジメント講師/アンガーマネジメント 叱り方トレーナー
日本サービスマナー協会認定 アサーティブコミュニケーション講師                  
日本コミュニケーショントレーナー協会認定 コーチング1級/心理カウンセリング1級   
J-shine認定 小学校英語指導者資格者(TOEIC840点・英語検定準1級・国連英検B級)
中小企業庁ミラサポ支援専門家(店舗戦略/販売力/接客力向上・おもてなし施策)
メディア出演歴
<新聞>
中日新聞 中部経済新聞
<ラジオ>
東海ラジオ @FM80.7(FM愛知)
研修プログラム例
研修プログラム例

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。