岩見俊哉

SSS_8948
プロフィール
岩見俊哉 介護経営コンサルタント、コーチ、訪問看護ステーション代表、理学療法士。従業員は1年半で約30名を超え、年商は約1億円超。コーチング実績100名以上。
2001年9月、病院で、父親が突然の医療事故で急死。6年間、医療裁判に関わる。死亡した原因の一つは、看護師の人材不足や過酷な労働体制だと知り、医療現場の人手不足に貢献したいと考え、銀行のシステム開発の仕事を退職し医療の道へと進む。亀田総合病院での理学療法士の経験や病棟での新規事業の立ち上げ、ベネッセスタイルケアでの有料老人ホーム施設長や訪問看護事業の開設等に携わり、潜在看護師の復職や独自の採用方法やチームビルディングを取り入れ、看護師・コメディカルの働きやすい施設の運営方法を学んできました。
経歴
平成22年 亀田総合病院にて理学療法士として勤務
平成26年 ベネッセスタイルケア 有料老人ホーム施設長
平成28年 Familj合同会社 設立
平成29年 オムソーリ訪問看護リハビリステーション府中 代表
令和1年  株式会社 MAST 代表取締役
研修ジャンル
メンタルヘルス、チームビルディング、コーチング、キャリアデザイン、医療関係
主な実績企業
都内、介護事業所多数
PR
市場規模1兆円といわれる訪問看護、介護事業、2025年問題を前に、益々、訪問看護事業の需要は高まる中で、中小企業が経験ゼロからはじめる訪問看護、介護サービスを成功、黒字化にする方法、経営者のあり方について、自身の実例を踏まえてお話させていただきます。

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。