川久保 正彦

川久保写真
プロフィール
会計事務所11年勤務
平成18年~25年大原簿記学校CFP 1級FP技能士相続講師
平成18年~24年日本FP協会試験委員歴任
平成19年~20年TV東京月曜夜9時「大丈夫? 我が家の財産」FP制作スタッフ
平成19年(株)ウィズダムエフピー設立
平成29年一般社団法人相続を考える会設立
経歴
日本Fp協会試験委員
大原簿記学校相続講師
TV東京みのもんた「大丈夫? 我が家の財産」制作FPスタッフ
研修ジャンル
マネジメント
主な実績企業
積水ハウス(株) 東京セキスイハイム㈱  スターツ(株)  ダイワハウス(株) 税理士会  大原簿記学校 足利銀行  三井住友信託銀行
PR
認知症になってしまうと財産は凍結してしまいます。その前に信託法を適用して財産を家族名義にしておけば管理・処分が可能となります。まだ信託法が改正されて10年しか経っておりませんで民事信託・家族信託という用語を知らない方が殆どです。一般の方は勿論、不動産屋さん、住宅メーカー、保険屋さん、証券会社、銀行などの社員の方々の知識としては必須かと思います。まだまだ家族信託・民事信託のセミナーや社員研修をできる人は少ないと思いますので、そこを分かりやすくご説明したと思います。
主な著書
Amazon「民事信託組成の独り言」刊行
メディア出演歴
TV東京みのもんた「大丈夫? 我が家の財産」
研修プログラム例
研修プログラム例

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。