金村 秀一

180530_72
プロフィール
1973年東京生まれ。

大学卒業後、大手パチンコ会社に入社。26歳で独立。企業のWEB制作や顧客管理、マーケティングに携わる。29歳から飲食業界、33歳で人材派遣業界に事業を拡大し、グループ年商を5億円まで成長させる。しかし、その後リーマンショックの煽りを受け、年商1.6億円まで事業が縮小し債務超過に陥り倒産の危機となる。

その後、「この先どの事業をしても人の問題は変わらない」と考え、”人が自然と動き出す”サイクル経営を師匠から師事し、3K(きつい、給料がやすい、休暇が少ない)業界と言われる飲食業界で、人材に依存する経営から、個に頼らない成功し続ける強かな社風による現在の経営スタイルを学び、営業利益を業界平均の9%から20%にまで改善し、倒産寸前の状態から業績を3年で過去最高益までV字回復させる。

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するための成功し続ける社長の経営塾『100年塾』を主宰。飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する高収益体質の会社づくりをサポートしている。
経歴
1995年07月 有限会社寿宝設立

2003年02月 横浜天下鳥上野店オープン

2004年10月 有限会社寿宝から有限会社ウィルウェイ へ社名変更

2006年01月 経営計画書による経営を開始

2007年03月経営計画書を手帳型へ変更

2012年01月100年塾1期生サービス開始

2013年06月『赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノート』出版

2014年03月『部下には「あいさつ」だけ教えなさい』出版

2015年03月『成功し続ける人による仕事の極意』出版

    11月『社員29人以下の会社を強くする50の習慣』出版

2018年01月有限会社から株式会社へ組織変更1,000万円へ増資

2019年03月『右肩上がりの会社が会社が必ずやっている現場のルール』出版
研修ジャンル
リーダーシップ
主な実績企業
株式会社カークリニックアキヤマ様 フソウ開発工業株式会社様 社会福祉法人永寿荘様 株式会社ダイエー自動車販売様 株式会社国宝社様 税理士法人キャンバス様 株式会社とりやたまや様 株式会社ゆたか様
PR
私は経営道に自信があります。

経営塾『100年塾』を通して、強かな会社を作るお手伝いをさせていただいております。

業績アップや銀行対策、人材採用や社員教育など色々とお伝えしていけます。

実際にセミナーを聞かれた方がその後銀行対策が上手くいき、借入をできるようになった。

2019年の決算昨年の売上対比130%達成しました。など多くの実績を出しています。経営塾『100年塾』はお客様の満足度93%という中で、多くの人を幸せにしたい、お客様の成功を支えたいと考えています。
主な著書
新刊
『右肩上がりの会社が必ずやっている現場のルール』(自由国民社)
『赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノート』(KADOKAWA中経出版)
『部下には「あいさつ」だけ教えなさい』(廣済堂出版)
『成功し続けつ人になる仕事の極意』(宝島出版)
『社員29人以下の会社を強くする50の習慣』(明日香出版)などがある
メディア出演歴
2019年6月
THE 21 online
『気軽に相談にのる』上司が実は生産性をさげている?掲載

2019年5月
マイナビニュース
『働き方改革』掲載

2017年 3月
DIME3月号
「スマートビジネスマン養成講座」掲載

2014年2月
『敏腕社長の集客戦略講座マガジン」掲載

2014年2月
飲食店経営2月号〜5月号
『四半期に分けて行う販促プラン』連載スタート

2014年2月
日経流通新聞
『トップの店舗視察術』掲載

      
2014年 1月
日系レストラン1月号
『視察の達人』掲載

2013年12月
飲食店経営12月号
『訪問セールス』法人営業掲載

2013年10月 
飲食店経営10月号
『なぜ「敗者復活組」の社員だけで営業利益9%から20%超を達成できたのか』特集掲載

2010年10月
日経流通新聞
『他店視察から経営のヒント」掲載

2010年 9月 
日系レストラン9月号
『達人が教える店舗視察の極意』掲載

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。