渡邊 賢司

10865921_862543447123024_2931482939077700320_o
プロフィール
元々はトップセールスマン、その後、経営学を学び、自身でも事業会社を起業した異色のコンサルタント。
起業家兼、中小企業診断士。
1976年生まれ、岡山県倉敷市出身。
経営コンサルティング会社と教育系ベンチャー企業の2社を経営。
経営コンサルティングの専門は、事業再生、戦略構築、後継者育成、イノベーション等。教育系ベンチャー企業では、プログラミング教育とロジカルシンキングやデザイン思考、発想法などの思考力育成に関する事業を展開している。
経歴
・業界最大手の商品先物取引企業で1年目からトップセールスを達成。2年目から管理職も経験。人材育成も担当。
・専門商社で起業家向けの営業に従事。
・戦略系コンサルティング会社で戦略策定、マーケティング、投資戦略などを立案。
・独立開業後は、経営コンサルタントとして、中小企業の事業再生支援を中心に従事。
・教育系ベンチャーを起業。プログラミング教室や問題解決塾を運営。
・現在に至る。
研修ジャンル
コミュニケーション、ロジカルシンキング、問題解決、営業力強化、マーケティング、キャリアデザイン、マネジメント、後継者育成
主な実績企業
・株式会社TKC ・TKC北陸会 ・独立行政法人中小企業基盤整備機構機構 ・中小企業大学校 ・株式会社日本マンパワー ・新潟県信用組合協会
PR
中小企業診断士として、約15年間活動。事業再生案件を中心に、500社以上の中小企業の相談・支援に従事。また、合計300回以上にわたり、研修講師や講演を行ってきた。書籍だけでなく雑誌や、通信教育も含め、著書は10冊以上。現在は、国家資格である中小企業診断士を育成する民間スクールでも講師を務め、毎年、年間20日ほど登壇している。
主な著書
・貸出条件緩和先の再建計画書(銀行研修社)2012年
・中小企業融資支援のためのコンサルティングのすべて(金融ブックス)2012年
・金融機関から高評価を得た「経営改善計画書」事例集Ⅰ(TKC出版)2011年
・金融機関から高評価を得た「経営改善計画書」事例集Ⅱ(TKC出版)2012年
・バンクミーティング事例集 -経営改善計画の合意と実践の第一歩(TKC出版)2015年

その他、通信教育テキスト、雑誌連載等多数

この講師についてのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは03-6231-1995まで

※こちらは、講師への直通の連絡先ではございません。ご注意ください。